チヌ(黒鯛)・マダイなどが釣れる南紀白浜の釣りイカダ:「カタタのいかだ釣り」



カタタのイカダ釣り
(堅田漁業協同組合)

〒649-2201
和歌山県西牟婁郡
 白浜町堅田2520

電話番号(いかだ釣り)
0739-42-3351
(午後5時まで)

釣りイカダ

2017年5月23日現在の釣りイカダ配置図(イカダの場所が移動する場合があります)

イカダ配置図

ボラ筏 ボラ筏 ボラ筏 ボラ筏 マルゼ筏 金島筏 3号筏

画像の○をクリックすると筏の説明に移動します。

金島筏

  畠島の影になるので、波がおだやかです。
  ikada_kanasima
定員 25名
水深 約6~8m
海底 岩・砂
トイレ
屋根
備考  

 ※写真をクリックすると拡大表示されます。


 

マルゼ筏

  近くに丸い瀬があることから呼ばれています。
  ikada_maruze
定員 40名
水深 約5~10m
海底 岩・砂
トイレ
屋根
備考  

 ※写真をクリックすると拡大表示されます。


 

3号筏

   
  ikada_sango
定員 40名
水深 約6~8m
海底 岩・砂
トイレ
屋根
備考  

 ※写真をクリックすると拡大表示されます。


 

ボラ筏(1~28号)計28基

  養殖イカダに隣接しているので、魚の寄りが抜群です。
※季節・養殖イケスの移動により、場所が変わる場合があります。
メンテナンス等によりましては、一部ご利用いただけない場合がございます。

ボラ筏は、人気のため、他のお客様と乗り合いになる場合があります。
 受付順に下船し、筏での釣座を決めて戴くことになります。

  ikada_bora_2 ikada_bora_5A41 ikada_bora_B6
 
定員  最大定員各4名
 (22号・25号・27号筏各10名)
 (26号筏7名)
 計119名
水深  約8~12m
海底  砂
トイレ・屋根付  22号・25号・26号・27号筏
屋根・壁付  3号・4号・10号・14号・18号・21号
 28号(屋根のみ) 
備考  イカダが小さい為、よく揺れます
 船酔い・日射病・熱中症にご注意ください
 養殖イケスの配置に合わせて場所が移動します。メンテナンスのため、設置していない場合がございます。
 イカダの配置・番号は変更となる場合がございます。
ikada_bora_5

 ※写真をクリックすると拡大表示されます。


イカダご利用の注意

  1. 筏は、先着順にてご利用できます。
  2. ご利用の際には、必ずライフジャケットの着用をお願いします。
  3. ボラ筏は、人気のため、他のお客様と乗り合いになる場合があります。
    その際は、受付順に下船し、釣座を決めていただくこととなります。
  4. 筏は、養殖イケスに合わせて移動することがあります。
  5. 波の高い時はイカダが揺れますので、船酔い・転落にご注意ください。特にボラ筏は小さいため、かなり揺れます。
  6. 風の強い時は荷物が海上に飛ばされる場合がありますので、ご注意お願いします。
  7. イカダは定員が決まっておりますので、それ以上は乗れませんのでご了承お願いします。
  8. 冬場は風が強いため、実際の気温よりも寒く感じられますので、防寒具をご用意ください。
  9. 夏場は日差しが強いため、帽子・長袖をご用意ください。

pagetop